魚の下ごしらえ

魚の下ごしらえ

             
暮し生活のアイディア
 暮し生活のアイディア トップページ > 料理・調理のアイディア > 魚の下ごしらえ
 このページは「暮し生活のアイディア」という名まえのホームページです。
わたしたちが、毎日なにげなしにやっていることも、ひと工夫すれば思いのほか早く確実にできたり、
ずっと長持ちしたり、きれいになったり、楽しくなったり、また、家族や友だちに喜んでもらえたりすることが
たくさんありますが、そんな日々の暮し生活の中で使えるほんの小さなアイディアをここでご紹介したいと思います。

魚の下ごしらえ〜魚介類/加工品〜料理・調理のアイディア

abc
ー スポンサードリンク −

魚の下ごしらえ
 【魚の下ごしらえ】
・魚のうろこやエラ、内臓などを取り除いたりするいわゆる下ごしらえは、まな板の
 上に、新聞に入ってくるチラシを2〜3枚敷いてやると、まわりを汚さずに、また、
 後の処分もチラシに包んで捨てるだけとなります。
・焼き魚や揚げ魚など調理する際は、調理の15〜20分前に、ふり塩をすると身が
 しまって美味しくなります。
 ふり塩をする際は、浅めのざるの30cmほど上から、一つまみ分くらいの塩を全体
 に万遍にパラパラとふりかけるようにします。
 ざるを使わず、皿やまな板の上でふり塩すると生臭い水気が魚にもどってしまい、
 折角の料理もまずくなります。
・新巻きなどを塩抜きして使いたいときは、薄い塩水に浸ける方が、真水よりも早く
 塩抜きできます。
 また、そのとき茶がらを一つまみ入れておくと茶がらに含まれるタンニンの働きで、
 魚の旨味を保つことができます。
・魚のうろこは、ビール瓶の蓋(王冠)のギザギザ部分を使うときれいに取れます。
 尾から頭の方へ向けてゴシゴシやるだけです。

メニュー
料理・調理のアイディア 調理機器・器具のアイディア 台所用品のアイディア
キッチンまわりのアイディア 外出時に小物を使ってひと工夫 しみ・汚れにひと工夫
衣類・小物類の手入れにひと工夫 洗濯・乾燥・アイロンがけにひと工夫 収納のときにひと工夫
身のまわりのアイディア インテリアにひと工夫

def

【索 引】

ghi
ー スポンサードリンク −
def

             

    ※ 当サイト、当サイト名、および当サイトの内容・画像等を、あたかも自分のサイトであるかのように利用・使用するのはおやめ下さい。
      もちろん、内容・画像等の複製(コピーなど)もご遠慮願います。当サイトのご利用には、人間としてのモラルをもってお願い致します。
      このサイト「暮し生活のアイディア」の全ページの著作権は、すべてこのサイトの管理者にあります。
Copyright (C) 暮し生活のアイディア All Rights Reserved